にほんばしきものまーち

お江戸日本橋にある日本橋三越本店のイベント、

にほんばしきものまーち。

10月10日から16日まで開催しています。

本店4階の呉服スペースは全階の時とすっかり配置が変わっています。

通路が広くなって、車椅子も奥の方まで楽に通れるようになっていたり、

ごちゃごちゃした物が片づいていてスッキリとしています。

★★★

あらたまったお席に着ていく時に何を着たらよいのか、

、持っている着物を仕立て直したいなど、相談出来るコンシェルジュのいる窓口

があったり、仕立て上がり10000円のポリの着物から数百万の着物までが

同じフローアに並んでいる。

それこそ「きもの」のピンからキリまで見渡せる。

それは、なんだかすごいことです。

その一角にあるイベントスペースが

今回の富士商会のブースです。

初日のレイアウトはこんな感じ。

にほんばしきものまーち1

この丸いカラフルな物は

いろんな色の半衿を作っていますよ、という

富士商会のイメージを表しています。

全日まで作っていたという出来たてほやほやの飾り。

にほんばしきものまーち2

こうした島(壁にそった場所ではなく、独立したエリア)に

なった場所の展示は初めてでしたが、

なんとか形になりました。

にほんばしきものまーち3

それで、毎日少しずついじって配置換えしています。

半衿の順番を変えてみたり、トルソーにかかっている半衿を取り替えたり。

土、日、月、火の4日間。

最終日までどんどん変わると思います。

今回も様々な勉強をさせてもらってます。

日本橋にお立ち寄りの時はぜひ日本橋三越本店4階の

呉服売り場にいらしてくださいね。

※いつもは終日おりますが、

本日(土曜)は13時~17時くらいまで

会場におります。