クリスマスの色とカタチを求めて

ハロウィーンが終わって11月も第2週となりますと

クリスマスのディスプレイが街のあちこちに。

赤緑そして白、わかりやすいカラー、はっきりとしたイメージモチーフがあって、

今年はどんな感じでクリスマスを楽しもうかとちょっとワクワクします。

子供の頃のワクワク感はないけど、暖かな部屋の中でゆっくり過ごす目の端に

クリスマスのかわいらしいカタチが揺れると、

懐かしい子供の頃の気持ちがよみがえります。

クリスマスオーナメント2

着物ですごすこの時期の衿元のことを、のところずっと考えています。

たくさんデザインの方向があって、色の組みあわせも無限なのですが、

今年の色、カタチ、気分など、それに一番しっくりくる半衿を模索して、

ようやく何枚かの半衿を作りました。

素朴な、飽きの来ない、色味を抑えて

大人ならではのクリスマスを演出出来る半衿。(^^)

クリスマスクッキー2

同じ柄で大きめのカードくらいの刺繍布を今年初めて作ってみました。

小さなカバンにして、男の子が持って、

お母さんとお揃いでお出かけなんていかがでしょう?

クリスマス額絵2