ジパンのビーズ付け

あたらしい襦袢、ジパンのかわいらしさは

衿のカーブ、袖の丸み、ハンドブロックとベルギーリネン綿麻とのコンビネーション、

そして袖口のビーズ。

この作業は結構神経を使います。

糸が外側に出ないように布の間を縫うように進め

ビーズを付けていきます。

袖口から覗いたときにきらっと光るこの感じ。

長年私だけの楽しみだったビーズのきらりを皆様にも。(^^)

手元には出来上がったジパンがあって

早くお届けしたいのですが、

半襟とつけ衿とビーズ付けが

すべてそろわないとお送りできないもどかしさ。

ほんとに時間かかってしまって申し訳ない。

順番にお送りしますので、待っていてくださいね。

IMG_3435

私のジパンはいつ頃ですか?は、

メールでお問い合わせください。

よろしくお願いいたします。