ジャパニーズ北欧フェアー

北欧のイメージは?

シンプル、植物の造形、クール。飽きのこないデザインやフォルムは

昭和の日本の生活の中にあった様々な物と共通しています。

ミミズクヤさんで3月24日から開催するジャパニーズ北欧フェアーに

富士商会も参加することになって、

着物のスタイルの中にある北欧を考えてみました。

着物の半衿の中に北欧を収めるとどんな形でしょうね。

案外すんなりと収まりそうな、

「昔からここにいたよ」と、すました顔で言いそうな気もします。

小3

でも北欧に着物はないので、半衿という物が存在するわけもなくて、

これはやはりジャパニーズ北欧。

下の半衿のタイトルは「オーダンゴー」

シンプルな円をつなげて、リトアニアリネンをパッチワーク。

イメージとしてはハグルマやお皿などでしたが、

出来上がってさてタイトルを考えたら「オーダンゴー」と浮かんでしまった。

小2

そして↓これはドーナツやさん。

プレーンのドーナツとメロン味のドーナツを間に挟んでいます。

どんどん焼き上がっているところ。おいしそう♪

IMG_6292

こちらの芥子の花は白と縞の木綿布をまん中ではぎ、

1枚の半衿にしています。

白と縞どちらに芥子を刺繍しようかと思いましたが

縞の方に乗せました。赤い布でパッチワークしたのですが、

布のシワが芥子の花びらっぽくなりました。

IMG_6302

同じ布でオーダンゴーも作りました。

さてさて、どんな着物に合うかしらね。

黒の大島だったらバッチリ、文句なし。

IMG_6306

みらい電子と名付けたこちらは配線図っぽい。

オーガンジーに刺繍をして

今は白半衿に合わせているけど、

チェックや地図柄や宇宙柄など

好きな布に合わせて楽しんでください。

IMG_6312

ジャパニーズ北欧フェアーは

京都ミミズクヤさんで開催します。

3月24日~4月5日まで。

京都にいらっしゃるときにはぜひお立ち寄りください。

チャーミングなミミズクさんがお出迎えします。
ジャパニーズ北欧フェア表 (1) ジャパニーズ北欧フェア裏 (1)

コンサートの情報や営業時間など、ミミズクヤさんのホームページをご覧下さい。