井戸端着物マーケット・ご来場ありがとうございました。

春から夏に向かうこの時期に、毎年目白のゆうどですごすひととき。

道路からちょっと入っただけで、これが東京?と思うような静けさ。

初日、大きなガラス越しに見た窓の外では、孵ったばかりのクロアゲハが巣立っていきました。

水を放った木々の葉の緑が日を追うごとに

少しずつ濃くなっていくのが見えるような4日間。

雨の日、風の日、そして晴天。

着物好きの店主やクリエイターの集まる古民家に、今年も沢山のお客さまが来てくださいました。

IMG_3828

富士商会の商品アイテムは、また増えました。

ベトナムの水牛の角で作った羽織紐や牛革の羽織紐、

その羽織紐にぜひ合わせてほしい、しじらや麻の羽織。

この羽織は京都のミミズクヤさんの新作をお借りした物で、とっても好評。

受注販売でお好みのサイズのお仕立てが出来、ネットショップからお買い求めいただけます。

IMG_3840

 

デッドストックの帯留。

6年前にベトナムで作ったシルバーの帯留、もう作れる職人がいなくなってしまったので、

再産が出来なくなり、直子さんから送られてきた見本のお品です。

 IMG_3842

 

 

 

日傘も好評でみなさん開いたり閉じたり。

富士商会の強力な助っ人せつさん。今年も素敵なコーデで毎日来てくれました!

いつもありがとう♪

 

IMG_3832

 

これだけでは語り尽くせない。井戸端着物マーケットのことは

また書きますね。

今日はひとまずこのへんで。

ご来場の皆様ありがとうございました。