刺繍の入ったマスク

マスクが生活の必需品になるなんて

去年の今頃は想像していませんでしたが、

今ではマスクをしないと外出できなくなりましたね。

半襟の刺繍と同じマスクがあったら楽しいだろうと、

自分用に知り合いの初田せつさんに作ってもらったのは今年の4月。

グレイのハンドワッシャーにカエルの刺繍のマスクは

つけているとみんなの視線をマスクに感じました。

人通りの多い商店街を歩いているとすれ違う人の目線がマスクに。

買い物をすると「マスクかっこいいですね!」と

声をかけられます。

不織布のマスクが足りなくなった時に始まった

手作りマスクは、おしゃれマスクとして

バリエーションが増えています。

手作りする人が増えて布屋さんでは白布やガーゼが品薄状態が続きました。

私も半襟用の布を確保するのに大変苦労したのが5月~9月。今でも続いています。

マスクの形もいろいろなタイプが出てきました。

そしてアクセサリー。

マスクをしているとイヤリングが出来ないので、

マスクに下げるタイプのアクセサリーも登場しています。

キンソウ商店マスク1

お洒落な人はマスクにも凝って、遊びます。

着物を着た時に、半襟とお揃いのマスクはいかがですか?

ザクロ生成り

色違いもあります。

ザクロ黒top

コロナ渦でも遊び心を大切にしたいですね。

つけるとかっこいい鳥獣戯画のカエルたち。

キンソウ商店マスク2

キノコも楽しいです。

キンソウ商店マスク3

これもお揃いの半襟がありますよ。

small2

マスクは12月に、また入荷します。

私が刺繍を、キンゾウ商店がマスク作りを担当しています。(^^)