新之助上布とその仲間達展に参加します。(イベント終了しました)

 

 

大西新之助商店の作る綺麗な麻布を使って

富士商会は日傘や半衿、着物ポシェットなど着物周りの小物を作っています。

日傘海の歌2

半衿野の花3

IMG_8050日傘羊の歌茶バージョン11

昨年は近江八幡まで新之助上布が出来る現場へと行ってきました!

工場内はクラシカルな機械が並んでいます。

 

 

 

IMG_9266 - コピー     IMG_9251

IMG_9252

色見本もありました。見覚えのある色もあるような、ないような。

近くに育てている麻の葉を刈り取り糸を作るワークショップに参加しました。

真っ直ぐに伸びた麻の茎を水に浸し、皮をはいでまな板で繊維だけ取り出します。

 

IMG_9217  IMG_9247

根気のいる作業ですね。あっという間にお昼です。

IMG_9255

年に一度3月に、近江新之助上布となかま達展という

ちょっとスペシャルなイベントが行われます。

ちょっとクセのあるおっちゃん大西さんの作るきれいなきれいな麻布、

その麻布と大西さんの魅力に集まった仲間達の、着物と帯と小物の展示即売会です。

色とりどりの新之助上布の着物や反物がこの時期一番多く見ることの出来る機会です。

このイベントでお求めになって、お仕立てすると初夏から夏のシーズンを

仕立て上がりのお着物で楽しめます♪

うれしくも今年で3回目、私も仲間に入れてもらってます。

新之助上布を使って、半衿や筒袖や、あったらいいな~と思う和小物を

ちょこちょこと作って展示販売します。

2016_sinnosuke_dm_160121_ura

 会期中にイベントも毎回やってます。昨年は落語でした!

そして今年は「浪曲」です♪

玉川奈々幅(浪曲)&沢村豊子(曲師) 

浪曲「梅ヶ谷江戸日記」

梅ヶ谷江戸日記 あらすじ:

後の大横綱、梅ヶ谷の、上方から上京したばかり、人気が出ずに苦労していた若い頃

ふと親切にしたおこもさんが縁となり、芽が出始めるという出世話です。

若いスポーツアスリートの苦労話と受ける情けは心が温まります。

ぜひこの機会に浪曲をお楽しみください。

★★★★

3/27(日) 開演18:00~19:00
(*_*)! 17:00から、「浪曲」にお越しの方以外の入場が出来ません。ご注意下さい!
定員30名 会費1500円(要予約)

★☆ 「浪曲」終了後、立食でのレセプションを行います。
☆★大西新之助商店の職人大西、各出展者を囲んで楽しい歓談のひとときとしたいと思います。
ぜひふるってご参加下さい。

定員35名   要予約/先着順、

       ※定員に余裕のある場合は当日受付ます。

( 立食でのレセプション:事前申込2500円/当日3000円)

【イベント申込先】
<浪曲>お申込は事前に、メールにて info@nibiiroshya.jp まで
<主催> 大西新之助商店

場所の地図など詳しくはこちらをご覧ください。