毎日着物・3月2日

暖かい土曜です。3月になりましたね!

昨日までの約1週間弱、バリに研修旅行に行ってきました。

メンバーは富士商会のペタコ、スーパーカリスマ販売員のオグラナユコ、

新之助上布重役の友子さん

そして上野の古民家ギャラリーしあんのオーナー坂東さんというすごいメンバー。

毎日が濃縮還元フレッシュジュースのように濃厚な研修旅行でした。

インドネシア・バリの魅力にまみれる毎日。

あ!これは着物に活かせそう♪、きれい~!カワイイ❤

美味しい♪楽しい!そんな最高のバリ滞在でした!

バリは真夏ということで何を着ていくか大変迷いましたが・・・

着物(ノヨウナカタチ)で行きました!

旅の話はちょいちょいブログで書きたいと思いますのでお楽しみに。(^^)

さて、今日は久しぶりに自宅で着物。

こんな感じの肩に力が入らないコーデです。

3月2日1

あちこちにピンンクが点在するコーデ。

なんと言ってもポイントはこのバリで見つけた「ナイスなゴム太ベルト」です。

半幅帯を体に巻き付けて、このゴムベルトを締める。以上完成!

手間いらず。スッキリとした着物シルエットがうれしい。

このプリミテイブな不揃いのビーズが値打ちです。

木のバックルも工芸テイストが強く、作りがしっかりしているので安心感があります。

3月2日2

こうして外します。

3月2日3

「金属のパーッツ・ジョイントなど、市販の大量生産的な素材」を

一切使っていないところもうれしい。

ずっと長く、飽きずに使えると思います。

着物だけじゃなく、Aラインのワンピなどの時に使ってもステキ。

着物と洋服どちらにも使える良い物をバリで発見しましたよ!

↓着けたところです。そして衿元にも注目!

3月2日4

こちらもバリで見つけたブローチ。

蜂!リアルなのにすごく装飾的でカワイイ❤❤

3月2日5

帯留にするも良し、こうして衿元にとめるも良し。(^^)

「着物ビーズベルト(と命名!)」はきれい色と渋色を買ってきました!

3月21日からの新之助上布とその仲間達展2019で

ぜひ実物をご覧下さいね!

お楽しみに。

3月2日6