毎日着物・3月8日

久々に良い天気。

外出するときに良い天気だとそれだけで嬉しくなります。

今日はサクラの刺繍。これはベトナムの手刺繍です。

デザインを送り刺繍をしてもらった物。

昨日のマーガレット一杯の刺繍半衿と同じテイストですね。

3月8日2

桜の季節ももうすぐそこに来ています。

今年は一気に咲きそうな気がする。

なのでちょっと早めに着けて楽しむことにしました。

3月8日3

この漆の帯はしっかりとしているので

片ばさみでもゆるんできたり解けたりしないので

外出の時は安心です。

心配の時はこの上に帯締したり、太ゴムベルトも良いかもしれません。

3月8日4

さて、今日は浅草に風呂敷を作りに♪

あらかじめ作ったデーターを持って布にプリントします。

これはA4サイズのコピー用紙に印刷した物です。

風呂敷みたいに折って模様がどんな風に出るか

ちょっと確かめてみます。

3月8日6

このところ

毎朝飲んでいるのは

バリで買ってきた珈琲。インスタントコーヒーみたいに

お湯を注ぎますが、驚くのは下に粉が沈殿すること。

上澄みを注いで飲みます。

味はあっさりとしていて飲みやすくて、私は好きです。

3月8日5

さあ、風呂敷の印刷です。

パソコンで持って行ったデーターを取りこんで、

印刷機に送信します。

IMG_20190308_142116

印刷開始!

dav

巨大なプリンターです。

プリントが出て来ました!

手前にあるのが家で出力したものです。

dav

このデーターを機械を使って布に転写します。

出来ました!

IMG_20190308_145433

これを裁断して、風呂敷になります。

本番はデータを送って端処理をしてもらうのですが、

今日の刷り色などのチェックは満点!これで大丈夫そうです。

布も2種類使って風合いの違いを確認してみました。

7月に行うイベント「ゼロからつくるゆかた展」の為のお勉強と準備。

富士商会では風呂敷、帯、浴衣の3つを作る予定です。

風呂敷は作る工程はわかったので、細長い帯、

それから着物はどんな風にデーターを作り、

実際に布に配置して印刷するのか???

いまから楽しみです。(^^)