白孔雀

孔雀の半襟、おかげさまで好評をいただいております。

暑い季節に使いたいので色を白、シルバーなどで作ってもらえませんか?

というお客様のご要望がありまして、

早速作ってみました。

白孔雀8

たしかに黒地にグリーンの刺繍↓は、

夏場に使うには色が濃いですね。

黒孔雀が本領発揮するのは11月~2月かな。

寒いゴージャスなものが欲しくなる冬の季節です。(^^)

孔雀3

作ってみたらまあ・・・♪なんてキレイ♡

とっても素敵な半襟になりました。

2種類の白糸、グレイ、薄水色、そして銀糸を使っています。

白孔雀8

お揃いで帯揚げも作りました。

白孔雀7

人気の近江新之助上布の白布は縦糸を

ほんのり紫がかったピンク色、

横糸が白で織られていて、角度によってニュアンスのある色味。

濡らしてみるとピンク色がよくわかります。

乾くと白寄りになります。

しぼ感、そして適度な張り、汗を吸収、そして乾きやすい。

この布を使うと1000円アップしてしまうのですが、

帯揚げとお揃いにできるように、

この新之助布を使て白孔雀を作ることにこだわりました。

半襟と帯揚げがお揃いだと、コーデを決めるときに楽なのだそうです。

そのうえおしゃれ感がアップして良い!と

これもお客様に教えていただきました

色々な方にご要望をいただくことで

私だけでは気が付かなかった素敵なモノが作れます。

これからもいろいろな声、大歓迎です。(^^)

白孔雀の半襟はこちら

白孔雀の帯揚げはこちら