落雁作り

私にとって大きなイベント、着物サローネも無事終了しました。

大勢のお客様と接し、小売りの方や制作者の方ともお近づきになりました。

また来年、着物サローネが開催されたら、わたしもぜひ参加したいと思っています。

今年は来れなかったベトナムの直子さん(和キッチュの創始者で、

今もベトナムで和キッチュの刺繍の差配をしてくださっている方です)も

イベントに合わせて帰国してくださるそうですし、サローネの期間に合わせ

いろいろな楽しみが集中しそうです♪

 

戻ってきた荷の整理をしながら、早くも次のイベントの話題でございます。

 

来週末に行われるイベントが、一欅庵*和の暮らし展です。

秋の、このイベントに合わせ製作された、ガラス、一閑張り、水牛のブローチや帯留、

手組紐、手描きの足袋やステーショナリー、彫金、つまみ細工、天然素材で作る

石鹸やキャンドル、そして状態の良い手頃なアンティーク着物や帯が、

西荻窪の素敵な古民家に集合します。

どれも丁寧に作られたお品ばかり。この二日間は作家がいて、

直接皆様とお話しますのでいろいろな疑問や質問、オーダーなどにも

応じることが出来ます。

 

ワークショップも充実しています。

落雁は、秋の形ということで、リスやクルミ、ドングリなどのオリジナルの型を

私が原型から製作して型を作ります。お味もえ?これが落雁?と思うような

ハイカラなお味。毎回レシピを着物スタイリストの鳴海彩詠さんが考え、

ちょっとしたプレゼントに出来るようラッピング(和のお包み)も

その場でお教えします。

 

最後は一欅庵のお茶室で、紅葉が始まる庭を愛でながら、

ゆったりと出来たての落雁でお抹茶をお召し上がりいただけます。

 

 

ポストカード4色面web用

忙しい毎日ですが、静かな古民家で

リフレッシュ出来る楽しい時間をお過ごしください。

 

ポストカード1色面各ワークショップは予約制ですので、ご連絡くださいませ。

もちろん会場へはワークショップを受講されなくても

自由にお入りいただけます。