近江八幡・奥村家住宅*和の暮らし展

近江八幡の奥村家住宅は古いお家で、中庭に面した奥の倉座敷が特徴的な建物です。

落雁と季節の会も東京を飛び出し、近江八幡に落雁作りワークショップを企画しました。

ポストカード4色面3

 

今回の型は福助、大福帳、ふくべ(瓢箪)の3種類。「ふ」のつく縁起の良い形です。

落雁のお味はただ今、鳴海彩詠さんが美味しいお味を試行錯誤しています。

すでにほぼ決まりかけております。(^^)

福助の落雁の中には「福助占い」こちらもクスッと笑える内容を用意しています。

ただ今落雁ワークショップ参加者受付中です。11月21日(土曜)まだお席に

空きがございますよ。材料込みで、型はお持ち帰りいただけますので

ぜひお家でも落雁を作ってご活用ください。年末年始といろいろな方と

お会いする機会が多い季節です。ちょっとした気の利いた手土産として

喜ばれると思いますよ。

ポストカード表面

落雁ワークショップ以外にも素敵な物作りをする作家の作品が倉座敷に並びます。

ガラス、金属、水引、つまみ細工作家「姫コ」の繊細な簪(こちらは非売品です)

ステーショナリーや手描き足袋、水牛の角や骨で作ったブローチや帯留め、

一閑張りの手提げ、刺繍和小物などなど。

京都からも近い近江八幡。古い美しい建物が並ぶ街です。水郷が心和みます。

ぜひお出かけください。

 

関連:和の暮らし展 ブログ